バーニィの徒然なるままに ガンダム サイドストーリーズ 攻略 TOP画像

※スマホで表示がおかしくなる方はコチラ ※本サイトはJavaScriptを有効化して御覧ください
最終更新日:2014/06/05

操作テクニック


管理人がプレイした上で、必要だと思われるテクニックをまとめてみました。
ゲームが難しいと感じたら、このページを参照してみると参考になるかもしれません。

但し、管理人はオールドタイプ並のテクニックしか持っていません。
他にもいいやり方はあると思いますので、本当に参考程度でお願いします^^;

基本は横移動での回避
ガードを有効に使おう
緊急回避を有効に使おう
支援攻撃を有効に使おう
出来るだけ硬直を発生させないように ~移動編~
出来るだけ硬直を発生させないように ~射撃編~
出来るだけ硬直を発生させないように ~格闘編~
SP射撃、SP格闘はちゃんと使おう
機体に合った戦い方をしよう
状況に合わせて、機体切り替えを行おう
特殊動作も使おう
狙撃が出来るユニットは大事
僚機が全滅したら、逃げや防御に徹しよう
敵集団との戦い方
戦艦との戦い方
ボスとの戦い方
ボスとの戦い方 その2


基本は横移動での回避


敵からの攻撃は横へ走行しているだけでほぼ回避出来ます。

ブーストや緊急回避でももちろん避けられますが、回避後の硬直があります。
出来るだけ横への移動だけで回避しましょう。

ただし、
・敵の攻撃の弾速がとても速い。 (固定砲台の攻撃などは距離が近いと弾が速くて避けられません)
・敵の攻撃の誘導性能がとても高い。 (中距離くらいでミサイルを撃たれると場合によっては避けられません)
・こちらの機体の速度が遅い。
などの条件によっては避けられない攻撃も出てきます。

その場合は、ブーストや緊急回避での回避を行う必要がありますが、
回避後の硬直を狙われないよう、
・回避後の地点を、壁など敵の射線を遮るところにする。
・硬直時に攻撃されないタイミングで回避する。
などの方法を普段から心がけましょう。

特に複数の敵を相手にしている場合は、攻撃タイミングの把握は難しいので、
壁や丘などの障害物の近くで戦うと、安心して緊急回避できます。



ガードを有効に使おう


ガードを行うことで、正面からの敵の攻撃によるダメージを軽減することが出来ます。
さらにシールドを持っている機体の場合、シールドがあるうちは全てシールドがダメージを受けてくれるのでさらに安心です。

ブーストで敵の機体に近づくときなどに必ずガードをする癖をつけておくと、生存能力が上がります。

但し、ガードをしているうちは、右スティックによるカメラ移動が効かなくなります。
そのため、乱戦時や左右に敵がいるときにはオススメできませんので注意です。

なお、敵の格闘攻撃をガードすると、敵を硬直させることが出来ます。
この時に、機体によっては格闘で反撃して、逆に敵にダメージを与えることが出来るため、
相手が格闘で来ると思ったら、ガードをする準備をしておきましょう。



緊急回避を有効に使おう


緊急回避は色々な場面で使用できます。

例えば、敵からの射撃、又は格闘で攻撃を受けているときに、緊急回避を行うことで追撃から逃れることが出来ます。

特にボスの格闘攻撃を受けたときに、2撃目が放たれる前に緊急回避を行うことが出来れば、
1撃受けるだけで済み、ダメージがかなり軽減されます。

また、射撃や格闘での硬直、
ブーストやジャンプからの着地に起きる硬直なども、
緊急回避を行うことで、ある程度回避できます。

本ページの他の項目でも説明していますが、
他の動作と組み合わせることで、敵から攻撃を受ける可能性がグッと減りますので、
是非、活用しましょう。



支援攻撃を有効に使おう


十字キー↓で利用できる、
いまいち強いのか弱いのかわからない支援攻撃ですが、
支援攻撃を使うと、僚機2機が自機の近くに出現して攻撃してくれます。

僚機がどこにいったのかわからない。
遠くで戦ってくれているけど、今は近くで戦ってほしい。
などの場合は支援攻撃を使うことで、一瞬で自機の近くに来てくれますので、
利用してみましょう。



出来るだけ硬直を発生させないように ~移動編~


ブースト、もしくはジャンプからの着地時には硬直が発生してしまいます。

ただし、どちらもブーストかジャンプを使うことで硬直をキャンセルすることが出来ます。
(ジャンプからジャンプへの組み合わせは無理です^^;)

最後のブースト、又はジャンプからの着地時には必ず硬直してしまいますが、
敵の攻撃を受けそうな場合は利用してみましょう。

例:
ブースト→ブースト→ブースト
ジャンプ→ブースト→ジャンプ→ブースト

ザクIIやジムなどではブースト量が厳しいですが、高性能機なら余裕で出来ます。



出来るだけ硬直を発生させないように ~射撃編~


「機動戦士ガンダムEXTREME」や「ガンダムVSガンダム」などをプレイしたことのある方ならわかると思いますが、
このゲームでも、敵への振り向き射撃を行うと、硬直が発生します。

ジャンプ中やブースト中でも、振り向き射撃を行うと、その場で停止して射撃を行います。

この停止状態になると、相手から攻撃されるとダメージを受けてしまいますので、
振り向き射撃にならないよう常に心掛けましょう。

振り向き射撃になるのは、相手から少しでも遠ざかる方向に移動しているときに射撃すると起こります。

そのため、相手に対して横移動をしているときは問題ありませんが、
少しでも斜め後ろに左スティックを倒した状態で射撃すると、振り向き射撃になってしまいます。

後ろに逃げるときは逃げることに集中して、
射撃するときは必ず、前や横に移動しているときにしましょう。

なお、振り向き射撃で停止しているときに敵の攻撃が来た場合は、
緊急回避で避けることが出来ます。

敵の攻撃にもよりますが、基本は攻撃よりも回避を優先しましょう。



出来るだけ硬直を発生させないように ~格闘編~


格闘攻撃は強力ですが、どの機体でも必ず硬直が発生してしまいます。

また、格闘中に他の機体から攻撃を受けると、大抵避けることが出来ず当たってしまいます。

そのため、
・格闘を行う時は相手を倒せる回数までの攻撃に留めておく。
・格闘が終わった後は、緊急回避を行う。
ことで少しでも被弾の可能性を下げましょう。

特に格闘後の緊急回避は大事です。

緊急回避が出来るブースト量は常に確保しておきましょう。

また、ブーストしながらの格闘と、普通に格闘した場合はモーションやダメージが違います。
機体によって変わりますので、どちらの格闘がいいか試してみるのもいいと思います。



SP射撃、SP格闘はちゃんと使おう


SP射撃、SP攻撃を強力なだけではなく、攻撃中は無敵になり、ダメージを受けません。

機体毎に攻撃方法が異なり、使い勝手は異なりますが、
強力なことには変わりありませんので、SPゲージを余らせるくらいならしっかり活用しましょう。

・集団の敵が相手の場合は、SP射撃で敵の数を減らす。
・戦艦が相手の場合は、SP射撃で武装を破壊しつつ大ダメージを。
・ボスが相手の場合は、ボスがこちらに突進してきた時にSP格闘を入れてカウンター。
と使い方次第で楽に戦うことが出来ます。



機体に合った戦い方をしよう


プレイヤーの方によって、射撃の方が得意だったり、格闘での接近戦が得意だったりすると思います。

でも、VRミッションなら好きな機体で編成すればいいのですが、
ストーリーモードでは、機体が固定なのでそうもいきません。

イフリートで射撃のみで戦ったり、ガンキャノンで格闘戦を挑んだりするのは、
相手に与えるダメージが少ないだけではなく、
リロード時間が長かったり、格闘中の無防備な時間が増えたりと、 敵の攻撃に被弾する可能性が高まってしまいます。

そのため、敵を早く倒せるように、
イフリートなら格闘戦、ガンキャノンなら中~遠距離戦のように、
機体にあった戦い方をしましょう。



状況に合わせて、機体切り替えを行おう


特に3機編成の中に、射撃に特化した機体がいるときに有効です。

・敵が遠くにいるときは、遠距離攻撃が出来るキャラを操作して、敵を減らす。
・敵が近くにきたら、格闘機やバランス型の機体に乗り換えて戦う。
・戦艦が相手の時は、攻撃力の高い機体に乗り換える。

など、状況に合わせて機体切り替えを行いましょう。

お勧めはしませんが、1機だけHPが極端に少なくなっているときは、
自分で操作して、わざと破壊されて復活を待つという手もあります。



特殊動作も使おう


特殊動作が使える機体はかなり少ないですが、
例えばブルーディスティニーのEXAMシステムのように、使うことで強力になる機体もあります。

今作では、特に使ってデメリットが起きる機体はなさそうですので、
特殊動作が使えるなら、しっかり使っておきましょう。

なお、特殊動作にはSPを使用するものもあります。



狙撃が出来るユニットは大事


狙撃が出来るユニットが1機いると便利です。
(というより2機以上はいらないかも)

狙撃が出来る = 狙撃が出来るほど射程の長い武器を持っている。
ということになります。

敵をロックオンして射撃を行うだけでも、かなりの遠距離まで攻撃が届きますので、
敵が離れているときは、狙撃が出来るユニットに操作を切り替えて、
敵が近づいてくるまで、遠距離攻撃で敵を攻撃しましょう。



僚機が全滅したら、逃げや防御に徹しよう


3機全て倒されると任務失敗になってしまいます。

HPが全快に近かったり、強力な攻撃を持っている敵がいないのなら、
僚機の復活を待たずに戦い続けても構いませんが、
大抵、僚機がやられるということは強力な敵がいる状況だと思います。

長くて30秒ほど復活には時間がかかりますので、
その間は、敵のいない方向にブースト移動したり、
建物や壁に隠れるなどして、僚機の復活を待ちましょう。



敵集団との戦い方


先ず、敵が遠くにいるなら、射撃メインの機体に操作を切り替えて、
(できれば狙撃が出来るほどの遠距離武器を持った機体がベスト)
射撃で出来るだけ敵を減らしましょう。

この時、出来るだけガードは行わず、右スティックのカメラ操作とロックオンボタンも駆使して、
近くにいる敵や、弱い敵など、倒しやすい敵を狙うようにしましょう。

こちらが遠距離から攻撃しているうちは、敵にも遠距離射程がいたとしても
そんなに激しい攻撃は来ないと思いますので、敵の攻撃が来たら緊急回避で避けましょう。

敵が近づいて、バズーカが届くような中距離射程になったら、
射撃メインのキャラの出番は終わりです。

バランス型、又は格闘型に操作を切り替えましょう。

ここからは常に横移動を行い、
端っこの方にいる敵や、弱い敵などをロックオンして、
バズーカやマシンガンで敵の数を減らしましょう。

この時、誤って振り向き射撃をしてしまったら、すぐ緊急回避を行い硬直時間を出来るだけ無くします。

格闘で戦う場合も同様、格闘後の硬直は緊急回避を使用して出来るだけ無くしてください。
特に、格闘を行う場合はブースト残量に注意して戦いましょう。

もし戦闘を行って、勝てなさそう、危なそうと思ったらブースト移動でいったん敵のいない方向に移動しましょう。

逃げている間、僚機が多少頑張ってくれますし、
敵が自機に来るまでの移動速度の差で、少しはばらけると思いますので、
一番近い敵から順に攻撃することで、1対少数の戦いには持ち込めます。

集団戦ではとにかく、
敵の数をとにかく減らす。
硬直時間は出来るだけ短くする。
少数の敵とだけ戦う状況にする。
ことを心がけて戦いましょう。

ちなみに、複数ロックオン出来るSP射撃も有効です。
味方によっては、SPを使用した「支援攻撃」も有効です。



戦艦との戦い方


戦艦は武装さえ破壊してしまえば何もできなくなります。

バルカン系の弱い攻撃はとりあえず無視して、
ビーム砲やキャノン砲など、見た目から強力そうな武装をまずは破壊しましょう。

なお、強力な武装は一定間隔で撃ってきます。
すぐ破壊できないと思ったら、武装の攻撃間隔を覚えて、
射撃が来そうになったら横移動やブースト移動で回避。
射撃がこない時間帯にこちらの攻撃を集中。
と、安全な時間帯に攻撃しましょう。

なお、戦艦の武装破壊は、こちらと敵の角度によっては武装に当たらないこともよくあります。
余裕があるなら、戦艦のどこにどの武装があるか観察しながら攻撃しましょう。

余裕がないなら、射撃連射でOKです。
武装に当たらなくても、戦艦の本体にダメージは入っています。
いつかは撃破できますので、とにかく敵の攻撃を回避しながら攻撃しましょう。

なお、複数ロックオンできるSP射撃があると便利です。



ボスとの戦い方


大抵のボスは動きが速く、闇雲に射撃をしても当たりません。

そのため、
1.格闘攻撃後の硬直を狙う。
2.格闘攻撃のため突進してくるところを攻撃する。
3.格闘攻撃のため突進してくるところをSP格闘でカウンター。

が、ほとんどのボスに共通する、攻撃チャンスになります。

ただし、1.の格闘攻撃後の硬直を狙うのは、
こちらの機体と、ボスの素早さや硬直時間によって、出来たりできなかったりします。

やりやすいパターンとしては、
・こちらの機体が素早い場合、後ろに移動、もしくはブースト移動することで、
敵がこちらに届かない位置で格闘攻撃をして硬直する。

・敵の格闘時間、硬直が長めで、
緊急回避で敵の格闘攻撃を避けた後でも、こちらの攻撃が間に合う。

の2パターンどちらかが通じる敵はとてもやりやすいです。

他、敵の格闘をジャンプでかわしてから、格闘攻撃を仕掛ける。
敵の格闘攻撃を横ブースト移動で避けてから、格闘攻撃を仕掛ける。
などが、ボスによって出来たりできなかったりします。
興味があったら試してみてください^^;


2.の格闘攻撃のため突進してくるところを攻撃する。
は、こちらのどの攻撃で敵が怯むかによって、攻撃方法を変えないといけません。

こちらの格闘攻撃を1発当てるだけで怯んでくれる敵の場合は、
格闘攻撃で迎撃しましょう。

格闘攻撃1発では怯んでくれない場合、格闘攻撃をしても敵が止まらずに、
敵の格闘攻撃を受けてしまいます。
この場合はHPの差で負けてしまいますので、緊急回避ですぐ逃げましょう。

格闘が駄目な場合でも、バズーカ系の射撃なら大抵敵は怯んでくれます。
この場合はバズーカで迎撃して、ダウンするまでバズーカを叩きこみましょう。

ビームライフル系で敵が怯む場合はチャンスです。
敵がダウンするまで、ビームライフル系の射撃を連打しましょう。

他、マシンガンやショットガンでボスが怯むかはわかりませんが、
怯ませられる武器があるなら、怯ませてダメージを稼ぎましょう。

怯ませられない場合は、射撃武器を撃ったら、すぐ緊急回避して少しでもHPを削るだけで諦めましょう。


3.格闘攻撃のため突進してくるところをSP格闘でカウンター。
は使いやすいSP射撃があるなら、そちらでも構いません。

とりあえず、SPを無駄にしないようにすればOKです。



ボスとの戦い方 その2


格闘攻撃1発で怯んでくれる相手なら、
格闘攻撃3発でダウン→ダウンした敵の近くに移動→起き上がりを格闘攻撃→ダウンした敵の近くに移動→・・・
の繰り返しではめることもできます。

格闘攻撃では怯んでくれなくても、
「起き上がりを格闘攻撃」をタイミングよく行えば、はめることが出来ますが、
タイミングを失敗すると、敵に逃げられたり、格闘で反撃されたりしますので、
緊急回避の準備はしておきましょう^^;


SPがあるのなら、
ダウンした敵の起き上がりにバズーカなどで怯ませる→SP格闘→ウンした敵の起き上がりにバズーカなどで怯ませる・・・
の繰り返しでSPが続く限りですが、敵に大ダメージを与えることが出来ます。
バズーカなど敵を怯ませることができて使いやすい武器がない場合は、
SP格闘→起き上がりをSP格闘→起き上がりをSP格闘
でも十分ダメージを与えることが出来ます。



Copyright © 2014 barney.webcrow.jp All Rights Reserved.
ご意見、ご要望はこちらまで→webbarney80@gmail.com